2005年07月17日

3羽一緒に

今日はオカメ3羽を病院に連れて行く日でした。
日曜日だけれど、うちの旦那はお仕事なので
私一人で3羽かぁ・・・とちょっと大変でした。(^▽^;)
本当は車で行ければいいのだけれど、病院までの道は
いつもとっても渋滞するルート。
しかも病院が予約制だから時間厳守!
ということでいつも電車で行くことにしています。
そして今日も電車の中で「ぴ〜♪ぴ〜♪」鳴いてくれました。(笑)
母ちゃんはちょっと恥ずかしかったけれど
ここ最近毎度のことなので慣れてきてもいるけどね。
テンちゃんは肝機能に問題があるらしく
お薬を継続中です。
ピグちゃんは水分過多便と飲水量の増加で
前回受診したら糖尿でした。
投薬後、便も飲水量も普通に戻りひとまずは
大丈夫そうです。(でも今後も注意してあげないとね。)
ポケちゃんは毛引きをし始めてしまったの。
内因的なものではなくて、どうやら何かのきっかけで
癖になってしまったみたいとのことでした。
それとは別に、尾脂腺のところが腫れてしまって
抗生剤を投薬中です。
今のところは原因等もはっきりはしないので
心配です。大事には至らなければいいんだけれど・・・。

ニックネーム ラルクレ at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | オカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラルクレさんこんばんわ♪
電車の中でオカメちゃんの鳴き声がして、周りの人はきっとビックリしたでしょうね^^ちょっと愉快だけどw
糖尿病ってオカメでもかかるんですね;何だか人間みたい^^;テンちゃんもピグちゃんもポケちゃんもお大事にm(_ _)m
Posted by からす at 2005年07月17日 19:54
からすさんこんばんは♪
そうなんです、電車の中では
鳴き声がする度にみんなちょっとビックリして
私の方を見ます。(^^;)
糖尿って聞いたときには私も驚きでした。

Posted by ラルクレ at 2005年07月18日 00:40
こんばんは。
電車で病院・・・といえば思い出があります。
霧が食滞で病院に通っていたとき、一度だけ電車で行ったことがあるんですよ。
霧の鳴き声がちょっと変わっていて「ぷぅ、ぷぅ」というような鳴き方だったので、隣に座っていた女性がおそるおそる「仔犬・・・ですか?」と訊いてきたんですよね。きっとキャリーケースを見ながら(布をかぶせてあったので中が見えない状態でした)犬にしちゃ小さすぎるし・・・と思っていたんじゃないでしょうか(笑)
布をちょっとめくって「鳥です」と言ったときのその女性のホッとした顔。おかしかったです。
Posted by すぴか at 2005年07月19日 00:09
こんにちは〜♪
霧ちゃんは可愛い鳴き方をするんですね。(^▽^)
「ぷぅ、ぷぅ♪」なんて確かに何の鳴き声か
わからないですものね。お隣の女性もきっと
考えても考えても謎は深まるばかりだったのでしょうか。(笑)
訊いてみて謎が解けてホッとした様子が窺えますね。(*´∇`*)
Posted by ラルクレ at 2005年07月19日 09:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/26997

この記事へのトラックバック