2006年02月12日

イライラ?

夕方、ガッちゃんの面会に行ってきました。
状態は相変わらず食欲、体重が伸び悩んでいて
もうちょっと体重も増え、食欲も戻るまでは退院は無理みたいです。
飲み込んでしまった銅線の先で粘膜などが傷ついた外傷での
粘膜のダメージによる場合は、食欲など回復が割と早い傾向があるで
金属の中毒による症状の場合には逆に回復が遅い傾向があるとのこと。
がっちゃんの場合、入院した時での銅の血中濃度は正常値よりは高いものの
それほど高いというわけではなかったらしいけれど、
その時はまだ砂肝に銅線がある状態だったからそれが吸収され
濃度が高くなった可能性も考えられるそう。
だけど、既に治療を続けているので(吸収された銅を無毒化して
排泄によって体外に排出させる)とにかくこのまま現状維持をしながら
回復を待つしなかいみたいです。

さて、ガッちゃんは母ちゃんのことを覚えていたのでしょうか。
プラケース越しの面会だったのですが、フッ、フッ!ともされなかったし
ガガガッ!って嘴で威嚇もされなかったです。(´▽`) ホッ
ただ、感動的な親子の再会っていう雰囲気は全く無くて
なんだかあっさりしたもんでした。(笑)
がっちゃん、入院生活が意外と快適なのかしら・・・?
でもでも、母ちゃんは待ってるからね〜早く戻ってきておくれよォ〜。
あ、それからガッちゃんはなんだか昨夜はなんかイライラしていたようでした。夜中ギャーピー騒いでいたみたい。どうしたんでしょう。

ニックネーム ラルクレ at 21:19| Comment(2) | オカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分、かあちゃんが面接に来るのを察知して興奮してたのかも!

入院、長引きそうなんですね。でも小嶋先生が一生懸命診療してくれてるから大丈夫!

早く良くなれ〜!頑張れ〜。
Posted by ぺぺ at 2006年02月13日 19:17
ガッちゃんにそんな能力があったとは・・・ヽ(・ o ・)ノ ハッ!
ということは母ちゃんが来るのを待っていてくれたのかな。(笑)

ハイ、小嶋先生にお任せしています。
励ましのお言葉ありがとうございます。
Posted by ラルクレ at 2006年02月14日 15:08