2005年08月03日

風ちゃん試練の一日(?)

昨日もまた風ちゃんはポケちゃんを連れ去られ
孤独なお留守番Dayとなったのでした。(笑)
でもね、いつもなら1〜2時間後には感動の再会を
果たせるのに、昨日に限っては朝9:30すぎから
夜の7時近くまで愛しのポケちゃんに会えなかったんだからもう大変。
しかし大変といえば風ちゃんのそれとは比にならないほど
ポケちゃんのほうが大変だったのでした。
この間から通院、投薬を続けていたのですが
尾脂腺のところが腫れていて薬だけでは無理なので
切開して腫瘤を取り除くことになりました。
予定としては鎮静剤でぼーっとさせた状態で
電気メスで少しずつ切り開いて取り除くという方法。
しかし腫瘤がどういうものかもわからないし
状況によっては全身麻酔で手術に移行という可能性もありました。
午前中に預けて一度帰宅し、処置中何かあれば連絡が来ることになっていたので、何度も何度も携帯をチェックして落ち着かない飼い主。(^^;)
幸い連絡もなく、予定通りお迎えに行く時間を迎えました。
腫瘤は最長1.5センチ位のもので、それがどういうものかは
検査をしてみないとはっきりしないので
まだ今後のことはわかりません。
しかし、手術(全麻をかけないにしても)自体は無事に終わって
ほっと一安心しました。
傷口は1〜2cmあり縫合の後、医療用ボンドで止めてあります。
今回左側の尾脂腺を取り除いてしまいましたが
右側は残してあるとのことでした。
でも尾脂腺が左右にあるってこと、知りませんでした。
飼い主、一つ勉強になりました。

さて、本日のポケちゃんですが
ご飯も食べ、元気にしてるようです。
検査の結果等はまだわかりませんが
どうか悪い結果が出ませんように・・・。( ̄人 ̄)
050803_161145_M.jpg

ニックネーム ラルクレ at 21:26| Comment(6) | TrackBack(0) | オカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする